ダイエット中の妻が見る夢

いろいろな夫婦もいると思いますが、夫婦の面白いエピソードが、漫談家の綾小路きみまろさんにメールや手紙で送られているそうです。

ある奥さんが、ダイエットにチャレンジしていました。食事量を極端に減らし、夜7時以降は何も食べないという厳しいものでした。

ある日、奥さんと旦那さんが寝ていたところ、旦那さんの腕に激痛がしたそうです。
何が起こったのかと思い起きてみると、奥さんが自分の腕を噛んでいたというのです。

聞いてみると、奥さんはボンレスハムを食べる夢を見ていたのだとか。 この奥さんは、あまりの空腹感に耐えられず、結果的にダイエットに失敗しました。

とても面白い話ですね。

私も、日々の少しの努力でダイエットできないときは、この奥さんと同じように極端なダイエットをすることがあります。
でも、結局のところは失敗することが多いですね。

やはり無理にダイエットをすると、ストレスが溜まってしまい、必ずと言っていいほどリバウンドしてしまいます。
きれいなスタイルを保っている女性は、適度な運動とバランスのよい食事に気をつけているわけですから、きっとそれが一番の方法なんでしょうね。