脱毛ローションでは脱毛できませんでした…

思春期の頃から、ずっとムダ毛の濃さがコンプレックスでした。ムダ毛が気になり始めた頃から、カミソリと毛抜きを使用してのムダ毛処理を行っていました。

しかし、カミソリを使用すると、ムダ毛だけではなく皮膚の表面も削ってしまうようで、いわゆる「剃刀負け」を引き起こしてしまいました。

処理後に保湿をきちんとしているのですが、肌がカサカサしたり、沁みて痛みを感じることがありました。

毛抜きでの処理は、まず1本1本抜くのが非常に時間が掛かってストレスでした。そして、ムダ毛を抜いた後の毛穴に黴菌が入り込み、炎症を起こしてしまったこともありました。

そのため、私がずっと利用しているのが、脱毛ローションです。

インターネットで宣伝されているのを目にして購入したのですが、使っている内に徐々に毛が薄くなり、最後には永久脱毛ができてしまう、という素晴らしい触れ込みの物でした。

確かに、使用したすぐはムダ毛がなくなるのですが、長く使用していますが、脱毛には至っておらず、私にとっては「除毛」という位置づけです。

カミソリや毛抜きに比べて刺激は少ないですが、手間も変わらず、なかなか期待した効果が得られていません。

最近では、脱毛サロンに通った方が、確実に、早く悩みを解決ができるのではないか、と思い、検討している最中です。ムダ毛は本当に悩みの種です。早く良いサロンを見つけて一度挑戦してみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です